TIGER BOTTLE オープニングキャンペーン 実施中 >

Cart

HISTORY

百年磨いた技術を、次の百年へ。

「お母さんが淹れてくれたような、温かなお茶が飲みたい。」

家業の失敗で丁稚奉公に出ていた、創業者の少年時代の想いを原動力に、約百年に亘り磨き続けられたタイガー魔法瓶の「真空断熱技術」は、宇宙での使用という高い基準に到達し、
国際宇宙ステーションからの実験サンプルの回収に採用されるまでになりました。

実験サンプルを規定の温度範囲で厳密に維持する高い断熱性能。
カプセル内で海上に着水する際の強い衝撃に耐える高い強度。

この精緻かつ強固な「真空断熱技術」を応用し、3つの自社工場で厳格な品質管理の下、原材料から吟味して生産されているのが、タイガーのステンレスボトルです。

温かいお茶・冷たい水で「世界中に幸せな団らんを広める」ビジョン、真空断熱技術で「社会・環境・人権・健康に貢献する」という夢と共に、タイガー魔法瓶はこれからも日々研鑽を続けていきます。